※9/11追記【お知らせ】ワンマンライブ「NewPerspective」公演中止のお知らせ

ワンマンライブ「NewPerspective」公演中止のお知らせ ワンマン公演延期のお知らせの後、コロナウイルス感染の状況と情勢をを鑑みながら 両会場側と日程調整を重ねておりましたが残念ながら、 5月3日に開催予定だった下北沢440「New Perspective 東京編」〜440(four forty) 18th Anniversary〜 並びに延期公演予定だった9月20日someno kyoto「New Perspective 京都編」 の両公演を中止させて頂く運びとなりました。 苦渋の決断ではありますが今の現状を見ていて、 僕自身、そして来てくれるみなさんが互いに 今までのライブならば抱えなくて良かった不安を 心の片隅に持ったまま、ライブを行うことにどうしてもGOサインを出せず 会場側の方々ともたくさん話し合って、このような運びとなりました。 ただ1つ言える事は、現状では〜月〜日にとお約束する事は出来ないのですが 来年になるか、もう少し先になるかは分かりませんが、 下北沢440さん、そしてsomeno kyotoさんでワンマンライブを開催させて頂くお約束をしています。 両会場とも、ホームグラウンドのように敬愛している場所です。 今、ライブハウスが特に大変な状況にある中、このようなお約束をさせてもらえて とてもありがたく嬉しい思いです。 チケットを購入してくれてライブの開催を心待ちにしてくださっていたみなさんには 本当に本当に申し訳ない気持ちと悔しい気持ちでいっぱいですが、どうかご理解頂けたら幸いです。 つきましては払い戻しに関するお知らせです。 ※9/11 追記 ○「New Perspective 東京編」〜440(four forty) 18th Anniversary〜 イープラスチケット払い戻し受付期間 9/15 10:00〜 10/15 23:59 ○「New Perspective 京都編」someno kyoto イープラスチケット払い戻し受付期間 9/15 10:00~ 9/30 23:59 ※公演ごとに受付終了日時が違っておりますのでご注意ください。 ■公演の中止/変更/延期 https://eplus.jp/sf/updated_events ※上記URL内にて、公演を検索してご確認下さい。 […]

NEWCD、発売開始!!!

キクチリョウタ新音源 2種が完成いたしました! 「Solitarythm」 そして今回グッズはミニバッグとICカードステッカーの2種類を作りました。 キクチリョウタオンラインストア -Apart from 105- にて発売開始しました! アルバムタイトルのSolitarythm(ソリタリズム)は造語です。 Solitary(ソリタリー):孤独、一人 などの意味を持つ単語 Rhythm(リズム):律動、調子 などの意味を持つ2つの単語を組み合わせて Solitarythm(ソリタリズム)という言葉にしてそれをアルバムタイトルにしました。 自粛期間中、一人というもの、孤独というものと、とことん向き合わされている気がします。 今まで無意識のうちに他者から与えられていた刺激や言葉の大切さと同時に自分一人の無力さを思い知ったりしました。 ただ、一音楽を作る人間としてそれをどう昇華していくのかずっと考えながら模索して見えた光が「Solitarythm」です。 キクチリョウタ宅録史上、最高傑作が出来たんじゃないかなと自負しております。ぜひ聴いて頂けたら嬉しいです。 「Reminds2」については、前作のコンセプト、Remindsそのものの単語の意味「思い出させる」をテーマにをもとに弾き語りで過去の楽曲を収録しています。 今回はみなさんからリクエストの多かった楽曲に加え僕が個人的にとてもRemindsさせられる楽曲を選び弾き語りで歌いました。 さよならハロー、願い事、未完成の旅、これらの楽曲は全て10代の頃に書いた曲です。願い事なんて確か16、7歳の頃。 若干の恥じらいもありながら、当時上京する前の心境を思い出して、個人的エモーショナルでした。 この楽曲をいまだ好きだと言ってくださる人たちもいるので、ほんと嬉しい限りです。曲も喜んでいることでしょう。 てなわけで、ざっくりではありますがアルバムへの想いを綴ってみました。 昨日の夜から発売開始しましたが、この情勢の中、たくさんご注文を頂いて本当に嬉しい限りです。たくさんの人の元へ届くことを願って。 キクチリョウタオンラインストア-Apart from 105- それと、明日8月30日(日)の20時から、NEWCDの発売を記念したYoutubeLiveをやりますのでもしお時間合いましたら観て頂けたら嬉しいです。 1時間ほど、歌って喋ってみようかなと思っております。 少し長くなってしまいましたが、とても良い音源が完成したので ぜひ聴いてもらえたら嬉しいです! キクチリョウタ

ヨルシカ/花に亡霊 Acoustic Arrange【Covered by ばずぱんだ】

ヨルシカさんの「花に亡霊」という曲を歌わせていただきました。 今年の夏はお祭りも花火大会も軒並み中止。 毎年行くわけではないけど、やっぱりさみしいね。 イラストを描いてくれている壬央さんの絵が素晴らしいのでぜひ観てください。 おかげで今年の夏の景色が1つ増えた気がします。 キクチ

DemoCDR2種発売開始!伝えたいこと。

配信などでちらほらお話ししていた弾き語り音源と、こそこそと書いていた英詞の曲のCDRが完成しました!キクチリョウタ公式通販(STORES)にて発売中です。今回の発売に合わせて、過去のグッズのセールも行なっておりますので、もし良かったらこの機会にぜひお手に取ってもらえたら嬉しいです。 弾き語りCDR「Reminds」収録曲1.夜行バス 2.虹色のおと 3.いつかの話 4.グッバイグッバイ 5.夕の片隅 6.ずっとそのまま 7.またね 8.ビールのうた   全8曲入 ¥2,000(税抜) 英詞CDR「Stop by for a little time」収録曲1.Mis(s)take2.Only your word3.Thankful4.Sotokawada 全4曲入 ¥1,000(税抜) 本来ならば、真新しい曲の音源を発表しようと思っていたのだけれど。ライブが軒並み延期や中止になってしまって、やっぱり新しい音源を出す時はレコ発ライブとか、みんなに直接「出来たよ」って伝えられるタイミングでお届けたいなと。とは言え何か作れないかと思い、昔の曲を弾き語りでもう1度歌って音源にしました。「Reminds」とは「思い出させる」という意味があります。過去の曲を歌いながら、いろんな記憶が蘇りました。上京後すぐに3.11があったこと。ひたすらアルバイトをしながら手探りで曲作りをしていたこと。実家から届く食料品に涙したこと。当時仲の良かった友人のこと。何度も夜行バスに乗って東京と大阪を行き来したこと。そんなことを思い出しながら、弾き語りという形でCDにしました。 英詞CDについては、これは僕が個人的に作りたかったもので数年前、幸いにも英語に触れられる機会を友人に作ってもらって、それを機に英語に興味を持ちました。まだまだペラペラまでは程遠いけれど、新しい言語が自分の中にインプットされて表現が増えていく面白さは他にないものがあります。英語で作るメロディーは日本語とまた全然違って、なんだろうな、言葉自体が楽器のようなそんな感覚です。それがとっても気持ち良いし面白いなと思って、ほぼ自己満で今回の「Stop by for a little time」を作りました。みんなおまけ程度に手に取ってもらえたらいいなと思っていたところ、かなりたくさんの人が「Reminds」と一緒に注文してくださっていて感動しています。本当にありがとう。今回はCDRなので、1枚づつ僕が手焼きしてみんなの元へお届けします。少し到着まで時間がかかってしまうかもしれませんが、楽しみに待っていてもらえたらと。 ライブが出来なくなってしまって、正直なところ途方にくれていたけれどじっとしていたところで状況が勝手に変わってくれる訳もないので、自分なりに、今出来ることはなんだろう。なんて考えながらここ最近はYoutubeや配信ライブをたくさんさせて頂いています。少しづつみんな反応をくれるようになって、とても嬉しい。いつもありがとう。 昨日から注文の受付を開始しましたが、想像よりもたくさんの注文を頂いて驚きと同時に嬉しさが込み上げてきます。こんな状況なのに、自分の音楽を必要としてくれて本当にありがとう。どうか楽しみに、待っていてください。 キクチリョウタ

Begin typing your search term above and press enter to search. Press ESC to cancel.

Back To Top